にんにく注射に保険はきく?

にんにく注射は疲労回復や冷え性、腰痛や肩こりなどに効果が期待できます。
にんにく注射にはビタミンB1が含まれています。
ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをし、筋肉に溜まる疲労物質である乳酸を除去します。
そのため、にんにく注射を静脈に注射することで血行が良くなり、冷え性や肩こりが改善され、新陳代謝も活発になり疲労回復や体力低下に効果があるといわれています。
新陳代謝が活発になることで肌もきれいになることから、美容にも効果があるということで女性の利用者も多いです。
にんにく注射には硫化アリルという成分が配合されていて、この成分がにんにくの匂いがするのでにんにく注射と呼ばれています。
にんにくそのものが配合されているわけではありません。
注射をするとにんにくの匂いをしばらく感じますが、短時間で消えるのでそれほど匂いを気にする必要はありません。
また、ビタミンB1は水溶性ビタミンなので過剰投与による副作用の心配もありません。
にんにく注射は保険適応外ですが、どのクリニックでも比較的利用しやすい価格で提供しています。
にんにく注射は即効性があるので、ここ一番頑張らなくてはいけない時や、どうしても仕事を休むことができない時などに利用することをおすすめします。